2024年度スローガン

 


 

平素は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。

お蔭様をもちまして、本年で創立55周年目となる一般社団法人大川青年会議所も無事に新春を迎えることができました。1969年、戦後の復興による経済の発展と明るい豊かな社会の実現をめざして、志高きチャーターメンバーにより大川青年会議所は歩みを始めました。歴史と伝統は先輩諸兄の情熱ある行動をもって脈々と受け継がれて今もなお、大川市、大木町地域にてJC 運動・活動 を展開しています。

これもひとえに先輩諸兄のみならず、行政や市民の皆様からのご支援ご協力の賜物であると考えております。

本年度は、様々な社会課題や組織として抱える課題などの困難に正面から向き合い、変化の激しい時代においても力強い一歩を踏み出し、変化を恐れない組織改革を進めて行くという想いから「Take a leap ~かつてない挑戦へ~」というスローガンを掲げさせていただきました。仲間や行政、そして市民の皆様とともによりよいまちの未来を想い描き、明るい豊かな大川市、大木町の実現に向けた運動を展開してまいります。

また本年度は創立55周年を迎えます。今まで紡いできた絆をカタチにした夢溢れる青少年育成事業や、強烈なインパクトを与えるまちづくり運動を展開し、近年希薄になりつつあった『絆』を再び呼び起こします。組織、地域、ひととひと、とのつながりをより一層強固なものとし、地域の能動者となる姿を見せていきたいと思います。また創立 50 周年時に策定した『アクションプラン 2019』を改めて見つめ直 し、明るい豊かな社会の実現に向けた我々の進むべき道標を明確にした『アクションプラン 2024』を策定し、次の創立60周年に向けた新たな一歩を力強く踏み出していきます。

 地域の未来を刻む年輪は波紋のように大きく広がる。如何なる困難も乗り越え、地域のため、誰かのために行動に移し、社会に強烈なインパクトを与え、この地域を、この組織を、かつてない飛躍へとつなげてまいります。

本年、皆様のご多幸とご健勝を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。 

 

                                                               一般社団法人 大川青年会議所    

                                                                                                                                   第55代理事長    東   晃


卒業生を送る会 一路平安~感謝を込めて~

12月例会行事 2023年度大川JC AWARD

11月例会行事 ~キッチン戦隊!炊飯ジャー~

10月例会行事 モッカランドDEハロウィンパーティー~Donation or treat~

8月例会行事 Hag a nice day 2023フォトコンテスト

7月例会行事 岩井良明氏講演会~人生はAll or Nothing


 (一社)大川青年会議所は、2024年度も明るい豊かな社会の実現のために率先して行動してまいります。



JCI OKAWA SNS